HOME>オススメ情報>がんで悩まないで!免疫細胞療法を受けてみよう

がんで悩まないで!免疫細胞療法を受けてみよう

ハート

免疫細胞療法がお勧めされている理由

免疫細胞療法はがんの標準治療の外科手術や化学療法に変わった治療法として発展し第4のがん治療と呼ばれ注目されています。そして、人は毎日8000億個の細胞入れ替わっていて、実際そのうち5000個程度間の弁院の異常細胞として発生しているのです。健康状態なら免疫システムが異常細部お感知し排除して通常なら病気になりませんが、免疫力低下してがん増殖抑えられなくて発症の原因となります。第4のがん治療で免疫細胞療法が注目されているのは自分の免疫細胞を培養し増やす点です。そして、樹状細胞ワクチン療法は樹状細胞の働き強化して、この免疫細胞はリンパ球に対しがん細胞攻撃するよう指示してがんに集中攻撃可能です。ほとんどすべてのがんに適応する免疫細胞療法ですが、病気のステージ、発症している部位は問わず、免疫力自体高めてくれます。なので、外科手術をした後の再発予防、体力的に抗がん剤の副作用に耐えられない高齢者に向いてると思われます。

ナース

受けるなら気を付けて!実は健康保険は適用外

今されているがんの免疫細胞療法の多くはまだ新たな治療法です。基本的に健康保険適用されなくて1クールの治療で100万以上かかることもあったりします。ですが先進医療の対象になるなら、検査代、入院費に保険適用され、費用の負担が少なくなります。免疫療法の臨床試験に参加できる患者なら、治療費はすべて研究費でまかなわれ最小限の費用で受けられるのです。また新たな治療法開発は実際患者を対象にした臨床試験が不可欠で、がん免疫療法も大学病院などいろいろな臨床試験がされていて、条件合致する患者の参加を募っています。臨床試験は対象となるがん種類病状、全身状態などいろいろ詳しい条件満たすときのみ対象で、費用面はとても負担が少ないです。